相手のスペイン語が聞き取れない時はどうする?

せっかくスペイン語を勉強してきたのに、いざスペイン語同士で会話をしてみると相手の言っている事がほとんど聞き取れなくてショックを受けた、なんて事は最初のうちは誰でも経験した事があるでしょう。
確かに、相手が何を言っているのか聞き取れなかったら、次に自分が何を言えばいいのか、どんなリアクションを取ればいいのかと不安になってしまいます。
大抵の場合は、そこでスペイン語同士のコミュニケーションはストップしてしまいますよね。
けれど、そこで挫折してしまっては、せっかくスペイン語を勉強してきたのにもったいないと思いませんか。
相手のスペイン語が聞き取れない原因は、もしかしたらあなたの方ではなくて、相手の話すスピードが早過ぎる事も原因のひとつかもしれません。
そんな時には、まず心を落ち着かせる事が大切です。
母国語ではないのだから聞き取れなくて当たり前と開き直り、落ち着きましょう。
そして、スペイン語で「もう一度お願いします(Otra vez,por favor)」とお願いすればいいのです。
それでも聞き取れない場合には、その会話の中に知らない単語やフレーズが混じっていて聞き取れない可能性があります。
その前後の理解出来る単語を利用して、「○○の後(前)に何と言ったのか」と質問してみてください。
そうすれば、相手も自分の話をきちんと聞いているのだと理解して、丁寧に教えてくれるはずです。
スペイン語は、慣れると英語よりも簡単に聞き取れるようになれる言語ですので、前向きに勉強してくださいね。

関連ページ

スペイン語の単語の覚え方って?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。
スペイン語の発音がうまくなるには?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。
スペイン語を話すのに文法は重要?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。
スペイン語は映画や音楽でも上達する?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。
NHKラジオ、テレビでスペイン語は上達する?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。
日常会話で使う基本的なスペイン語って?
スペイン語は当然ながら日本語と全く違うものなので、覚えていくのは大変ですね。ここでは、単語の覚え方や発音の上達法、文法の重要性など、学習時に必要なことを紹介しています。一緒に勉強しましょう。